ページのトップへ

活気のある共同体

DMA

2016.8.25-チェズナ(イタリア)  活気のある共同体

 

 8月19日から24日まで、Da Mihi animas誌の編集会議が、「聖マリア・マザレロ」トリヴェネタ管区のチェズナで開催されました。

 9人の参加者のグループは、社会広報部門の総評議員、スオル・マリア・ヘレナ・モレイラに調整されながら、毎年のように、来年度のDMA誌の企画をするために集まり、テーマを選び、特集とコラムの項目について話し合いました。

最初の会合では今年度の検証をして、次に新年度のために研究と省察をしました。2017年の特集とコラムの編集のために、今年度の世界と教会とサレジオ会に関する諸文書と記録とイベントを取り上げました。

この作業は家族的精神と奉仕の精神に活かされて、兄弟愛と祈りと対話のリズムによる、姉妹同志の小さな共同体をつくり上げました。

検証と分かち合い、意見の交換の日々は、扶助者聖母会の姉妹たちと、青少年たち、また世界のさまざまな現実と、わたしたち読者の生活の現状を理解するために眼差しを広げました。

 

参考サイト 25/8/2016 – Comunit� di vita