ページのトップへ

SYMドン・ボスコ・サレジオ青年運動2015

SYMDB

トリノ(イタリア)

 ドン・ボスコ生誕200周年終了にあたり、8月10日~16日、世界の「MGSサレジオ青年運動」の若者およそ5000人が、サレジオ青少年霊性を分かち合うため, トリノのヴァルドッコに集ります。

 SYMドン・ボスコ・サレジオ青年運動は、文化や言語の異なる多くの国から来る若者たちが、直接に意見を述べ、話し合い、祈りと出会いと相互理解を容易に深め、世界のサレジオ青少年霊性を体験するための貴重な機会となります。それは、実際に団体としての実践活動、種々のグループの社会的な役割と課題を展開し、リーダーの生涯養成と活性化のプロセス作成に取り組むためです。

 この出会いは、スローガンである「ドン・ボスコのように、若者と共に、若者のために」(2015年サレジオ家族年間目標)に沿って進められます。~のように(弟子であり、証人、証)、共に(同伴と教育)、ために(召命と使命)について全員が考察し、分かち合います。

 参加者は、50ヶ国以上の国のサレジアンの青年たちです。地理的に近いヨーロッパから、かなりのグループが参加します。しかし、同時にドン・ボスコの200回目の誕生日をその誕生の地で一緒に祝いたいとの思いで、全世界から多くの若者たちがこの地に集まります。南アフリカや香港、インド、メキシコ、韓国、ウルグアイ、そしてウクライナのように国内情勢の厳しい国からも参加し始めています(日本からは8月9日に出発:訳者追記)。

 この若者たちの間には、熱意と共に、さらにこの出会いに参加し、また、実際にサレジオ霊性の強力な体験をできることを神の恵みとして受けとめ、感謝の心があふれています。生きること、生命の意味をイエス・キリストとサレジオ青少年霊性とに結び合わせること、他の若者と共に意見を交換し、様々な召命について考えながら、さらに豊かな者となるよう互いに助け合います。

 

現地での盛大な記念式典の中継は、次のサイトで紹介しています。 

- ドン・ボスコ・サレジオ青年運動行事  http://symdonbosco2015.com,

- サレジアン・シスターズ  http://www.cgfmanet.org

- サレジオ会 http://www.sdb.org,

 - streaming videoでの中継サイト  http://symdonbosco2015.com,

  ☆8月11日(火)

    9:45-13:00 トリノ-パラルッフィーニより中継

    テーマの考察 ドン・ボスコのように (オスカル・ロドリゲス・マラヂアガ枢機卿による)

    12:00 ミサ(感謝の祭儀)

  ☆8月12日(水) 

    9:30-13:00 トリノ-パラルッフィーニより中継

    テーマの考察 若者と共に (マードレ・イヴォンヌ:サレジアン・シスターズ総長による)

    11:45 ミサ(感謝の祭儀)☆ 8月13日(木)

  ☆8月13日(木)

    9:30-13:00 トリノ-パラルッフィーニより中継

    テーマの考察 若者のために

          (ドン・アンへレス・アルティメ:サレジオ会総長ドン・ボスコ第十代目後継者)

    11:45 ミサ(感謝の祭儀)

    20:30 ミュージカル 「ドン・ボスコに捧げる」 トリノ-パラルッフィーニより中継

  ☆8月14日(金) 

    9:30-13:00 トリノ-パラルッフィーニより中継

    ゆるしの秘跡の時

    11:45 ミサ(感謝の祭儀)

  ☆8月15日(土) 

    21:00-01:00 コッレ・ドン・ボスコより中継

    ドン・ボスコ生誕200周年記念祭を迎えるための徹夜祭

  ☆8月16日(日) 

    10:00-13:00 コッレ・ドン・ボスコより中継

    ミサ(感謝の祭儀) 及び ドン・ボスコ生誕200周年記念祭終了式典

 

参考サイト SYM DON BOSCO 2015