ページのトップへ

2015年 世界共同体感謝の日

madrebolibia

コチャバンバ(ボリビア)
今年、「平和の聖母」ボリビア管区の提案にしたがって、世界のサレジアン・シスターズは「主がお望みになるところで青少年と共に成長し、花を咲かせる」というテーマでこの日を祝います。
 これは、従順という観点から深めるためです。従順は、私たちの奉献生活の中心であり、共同体の宣教使命と深くつながっています。さらに第23回総会のよってクローズアップされた「青少年と共に」、「主の家に植えられ、花を開く」(参照 詩編192,4)ことを強調し、主の家にいる私たちサレジアン・シスターズの存在も現わします。
 21日に現地入りされたマードレは、サンタ・クルスの共同体を訪問されます。
 24日には、コチャバンバの空港に到着され、管区評議員と志願者が待っている管区本部に向かわれます。26日には、ここコチャバンバで、世界共同体感謝の日を過ごされます。

祝日のプログラムは、次の通りです。

4月25日 夕方 晩の祈り 感謝の催しもの

4月26日 感謝の祭儀(荘厳ミサ) 聖セバスチアン大聖堂 

司式 ジャン・バッティスタ・ディクァットロ大司教(ヴァチカン大使)

夕方 サレジアン・ファミリーの青少年による「カントゥラ物語」上演

この機会を通して、たえず神と共に生きておられるマードレの証と、修道会への寛大な献身による疲れを知らない姉妹への奉仕、そしてサレジアンの使命の対象である青少年、特に宣教の地に生きる青少年への深い思いを感謝しましょう。

式典の様子が情報メディアで送信されます。(ボリビアタイム)

4月25日(土)19:30 感謝の集いIn festa per dire Grazie

4月26日(日)10:00 感謝の祭儀  19:30  カントゥラ物語 上演

送信メディア(実況)

Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCz637V3dbK10_etpuhm1zzQ

Sito Web: www.fma.bo    

祭典への参加、マードレとの出会い(Webサイト)

forum:            http://www.cgfmanet.org

facebook:       https://www.facebook.com/BOLIVIAFMA

または

>forum:             http://www.cgfmanet.org/9.aspx?sez=9&sotSez=1&fid=63&lingua=1

facebook:       https://www.facebook.com/BOLIVIAFMA

yuotube:         https://www.youtube.com/channel/UCz637V3dbK10_etpuhm1zzQ

sito:                 http://www.fma.bo/index.html

参考サイト Verso la Festa del Grazie 2015